【見た目を武器にして第一線で常に活躍をしていきたい方へ向けたセミナー】に行ってきました!

みなさんこんにちは。

オッキー・ボーカルトレーニングスクールの
オッキーこと、沖英美です。

本日、7月1日は
【見た目を武器にして第一線で常に活躍をしていきたい方へ向けたセミナー】
を受講しに、あべのハルカスへ行って参りました。

今日も、簡単な動作や、意識の持ち方など教えていただきましたが、簡単なのに皆さんのお顔の輪郭や目鼻の印象、立位の時の両足の間隔、そして声が変化しました。

オオエダ先生の整顔のコーナーでは
頭、頬、口、鎖骨付近など、さするというか、揺するというか、、
とにかく、簡単に動かすだけで、
顔の輪郭、血色、表情が変化しました!

 

 

伊藤先生のバレティスのコーナーでは
O脚の理由や、筋肉の使い方、姿勢が悪いとはどんな状態なのかなど、
「なるほど〜」という説明をしていただき、
簡単な動きを、どこに意識をむけてどう使うかをわかりやすく教えて下さいました。
すると、みんなの前に出て体験された方の、離れ気味だった脚と脚の間の間隔がきれいにくっつきました。

橋詰先生の話し方のボイストレーニングコーナーでは
日本人が声高にしゃべっている由来や原因など興味深いお話があったり、
声の印象で年収に差がつくという統計が出ている

というお話もあってびっくり!!

 

歌う時と、話す時の口の空き方が違うところもあって、とても勉強になりました。

帰りに、本日、一緒に受講した生徒さんとお茶に行って
「体が動かないと声は出ない」
「体が動かないと心も動かないから歌の表現が硬い」
「体の感度が高くないと、練習しても習得の効率が悪くなる」
「体が硬いと、脳も硬い、つまり自由自在に歌えない」
など、オッキーが今、

「体を動かす」

「体の感度を上げる」

ために受講したりしている
様々な体験レポートなどを話したりして

色々な意見交換をしました。

 


こうやって、ボイストレーニングの観点からではない角度からの刺激を、生徒のみなさんと一緒に学べるのはとても楽しく、勉強になります。

 


やはり

「心と体はつながっている!!」

歌のボイストレーニングには体のメンテナンスはかかせない!!と改めて実感しました。

また、9月3日(日)には
「ヴォーカリストのためのボディコンディショニング講座」の続編を
お届けします!!

充実の内容になると思いますので、皆様どうぞお楽しみにお待ち下さいね。

友だち追加

LINE@始めました。
お友達登録してくださると嬉しいです☆
宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です